国境の南、太陽の西

さよなら おやすみ またあした それじゃね

新しいシーズンのはじまりに

 f:id:yusuke19851124:20140725043853j:plain

 ついにというか、ナミビアに来て6ヶ月で、初めて本格的な風邪を引いている。
現在、39.2度。。。

 同僚曰く、今は季節の変わり目だから、大人も子供もみんな風邪を引くらしい。

 こんな高熱を出すのは、大学生以来10年ぶりなので、せっかくだから記録を残そうと思う。

 はじまりは、昨日だったんだけど、同じオフィスの同僚が朝から咳をしてて、風邪引いたぜとか言ってた。で、昼過ぎあたりから、僕も体がしんどくなってきて、関節も痛くなってきてた。
とりあえず、17時までは勤務して、家に帰って熱を測ると39度。
感染力強すぎじゃないですかねー。朝までは普通に元気だったのに。

 人って、39度を超える熱を出してると、思考が全然まとまらないというか、何も考えれないくらいになるんだね。クスリが効いてる時は、熱も下がって、こんなブログを書くこともできるんだけど。
38.5度以下なら、けっこう動けるし、考えられることが分かった。

 あとは、ビタミン不足もあるのかなと思って、スーパーにりんごやバナナを買いに行ったんだけど、見るからに体調が悪そうに見えるのか、レジのおばちゃんにも、病気か?と聞かれてた。
熱が39度あってしんどいんだ、と言ったら、???って反応だったから、こっちの人は、風邪の時に熱を測る習慣がないのかもしれない。

 今日は、結局、オフィスに行かず、家で休んでた。最近は活動も忙しくなってきてたから、家でできることはやろうと思って資料とか持ち帰ってはきたんだけど、さすがに何もできなかった。
 風邪薬として、日本から持ってきてたコンタックを飲んでて、朝と夕の2回、食後に飲むらしいんだけど、昼過ぎくらいで効果切れちゃわない?昼過ぎからがまったく動けなかったよ。やれやれ。

 てか、クスリの効果は本当にすごいと思うのが、飲んだ後に、かなり楽になる。そして、効果が切れはじめると、頭も痛くなって、熱も上がってきて、マジでつらい。
これは中毒性あると思うよー。

 夜寝る時も、クスリの効いた状態で寝れればいいんだけど。
そして、もうすでに効果が切れはじめてるみたいに、体がしんどくなってきてるから、快適な睡眠は期待できそうにないんだけどね。

 JICAの健康管理員の人は、とにかく水をたくさん飲んどけ!と言ってたから、指示に従うとしますか。

いや、しかし、アフリカの地での高熱を出した時の焦燥感は、なかなかなものがあるよ。

みなさんは、楽しい日々を

ごきげんよう