国境の南、太陽の西

さよなら おやすみ またあした それじゃね

酒井若菜さんのブログの文章が美しい

昨日、夜になって暇だったので、NAVERまとめサイトをブラブラと見ていたら、こんなまとめがあったので、読んでみた。


酒井若菜さんの書く文章が美しすぎるとネットで話題に
http://matome.naver.jp/odai/2135800164270729201



ほんとに言葉がキレイで好きになった。

21時くらいから読み始めて、気づいたら0時を過ぎてて、ひっくり返った石川です。

過去のブログも、とても、いい。

酒井さんて、自分が中学生くらいの時にグラビアアイドルやってて、週刊少年サンデーとかマガジンに出てたり、自分が高校生の時に木更津キャッツアイに出てたりで、特に木更津キャッツアイはとても好きだったので、よく観てたんですが、こんな文章書ける人だったんだなと驚き。

イメージは、明るいパーティピーポーだと思ってたんだけど、その正反対の性格で、いつも一人でいるらしい。で、読書してるらしい。家でゴロゴロしながら。

文章を読んでると、太宰治とか伊坂幸太郎とか好きなんじゃないかなという印象を受けたんですが、ほんとに好きな作家が、太宰治司馬遼太郎芥川龍之介なんだって。

同じやん。自分と。最近、太宰治大好きです。
惹かれるわけだ。

本も2冊だしてるらしい。
読んでみたいけど、Kindle版が出てないから読めない。Amazonさんお願いします。

心がおぼつかない夜に

心がおぼつかない夜に

こぼれる

こぼれる


ブログの更新は2013年で途切れてるけど。

この文をほんとに自分で書いてるならかなりの才能だな、と思いますが、別にゴーストライターでも何でもいいんですよ。本物でも偽物でも、とてもキレイな文章なので。感動した。

酒井さんは、自分より5歳上らしいから、33歳なんだって。

まぁ、中学生の頃から13年経ってるし、ほんとに時間は平等に過ぎてくもんなんだね。
13年て。

木更津キャッツアイワールドシリーズからでも8年か。
マジか。

まぁ、そんなわけで、次のブログ更新を楽しみにしながら、自分もこんな文章を書きたいとおもう石川です。

今日は、家に自作の網戸を作ってはめ込む予定なので、ホームセンターに材料を買いにいってきます。
英語で材料買えるかな。購入システムもよくわかんないし。がんばります。

それでは、みなさん、よい休日を。

ごきげんよう





協力隊ブログランキング参加中!

世界で活躍してる青年海外協力隊員のブログはコチラ!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村