国境の南、太陽の西

さよなら おやすみ またあした それじゃね

ナミビアの現地ツアー会社についてまとめてみました

https://instagram.com/p/3W0ZEiDXwz/

 

 しばらく前に下書きをしてて、ずっとほったらかしになっていた、ナミビアの現地ツアー会社の紹介記事を、ついに完成させてみようと思います。なにしろ、最終報告会の資料と原稿も出来上がってしまいヒマになったので。

 

 僕は、旅をするなら、自分で考えていろいろ行くのもいいんだけど、現地ツアーを組み込んだらもっと楽しくなるんじゃないかなと思ってるほうで、実際、ナミビアでも何回か現地ツアー会社を利用して旅をしてみてます。で、実際、すごく楽しいです。

 

 日本からナミビアに来る人は多くいるけど、現地ツアー会社にどんなところがあるのかわからないという人も多いような気がするので、ここで紹介してみようと思います。

 

WINDHOEK発

1. Wild dog safari

www.wilddog-safaris.com

  僕が行ったことあるのは、3day Etoshaと3day Sossusvleiで、3日間で4万円くらいでしたが、物知りで陽気なガイドとドイツやフィンランドからの旅人と一緒にサファリをして、とても楽しかった旅でした。3日間の短めのものから、1ヶ月までの長期旅までツアーの種類も多いので、バックパッカーにも普通の旅行者の人にもおすすめできる会社だと思います。

 

 

2. Vulkan Ruine tour & tansfer

www.vulkanr.com

 ここは、よく広告が雑誌に出てたりするんですが、少し高級な感じでバックパッカー向けではないのかなぁ、と。空港への送迎もやってるようですね。

 けっこうな大人数でナミビアにくることになったときなどには、グループツアーで15日間などがいいかもしれません。ウィンドフック周辺の日帰りツアーもやってます。

 街中でもけっこうこの会社の車をみるんだよなぁ。

 

 

 

3. Cardboard Box travel shop

Namibia | Cardboard Box Travel Shop

 ここは、基本的にはワイルドドッグサファリと同じですね。どうも提携しているようで、ここで予約しても自動的にワイルドドッグと一緒になってます。最近、ナミビアドルが対USドルで値下がりしてるからか、ツアー代金も高くなってるんですよね。

 やれやれ。

 ここは、バックパッカー宿も経営しているので、僕は首都ではよくここに泊まってます。パンケーキとコーヒーの朝食もついて1,500円くらいなので十分です。受付のおばちゃんもいい感じだし、客層も無駄に騒いだり深夜までうるさい人もいないので、寝るには快適です。

 

 

 

4. Chameleon safari

www.chameleonsafaris.com

  ここもバックパッカー宿をやっていて、ツアー内容もカードボードボックスと似てるんですが、こっちのほうがよりバックパッカー向けで、短期で忙しいような内容になってます。ソーサスフレイを1泊2日というのはかなりキツイと思うんだよな。

 滞在日数がなくて忙しい人や、ワイルドドッグのツアーと日程が合わなかったという人はこちらを選ぶといいかもしれません。

 

 

 

5. Wilderness safaris

Africa's Leading Safari Tour Operator | Wilderness Safaris

  ケニアやセイシェルにも展開してる高級なサファリツアー。ナミビアは10日間の豪華ツアーで50万円ほどと、ちょっと富裕層向きな感じ。ただ、サファリの内容を見る限り、それだけの金額を出す価値はあるコンテンツになっているので、お金のある人は参加してみると、普段とは違う感動があると思う。ナミブ砂漠を飛行機から見たり、ハンザホテルに泊まったり、サンドウィッチハーバーを四駆で走り回るのは面白そう。

 

 

6. Karibu safaris

www.karibunamibia.com

  ここも、10日間以上のちょっと高級なツアー。値段も19万円くらいから。

ただ、空港まで迎えに来てくれれて、ツアーが終わった後も空港に送ってくれるので、飛行機チケットだけとっておけば、あとはずっとこのツアーに参加してナミビアを満喫できるので、楽に旅をしたい人たちにとっては至れり尽くせりだと思う。

 内容も、値段相応で、僕も行ってみたい。行くならクラッシックナミビアのほうかなぁ。エッセンスオブナミビアはちょっと忙しそうな気がする。まぁ30万以上かかりますが。

 

 

 

7. Omalanga safaris

www.omalangasafaris.net

  このサファリは、他にはないハンティングができるんですね。なので、他の会社とはちょっと毛並みが違う感じもしますが。ハンターは1日5万円くらい、見学だけなら2万円くらいだそうです。銃などもレンタルできるようで。あとは、狩る動物によって値段も変わってくるようですね。バブーンは2万円、ワイルドビーストは15万円などなど。チーターは40万円だそうで。

 やってみたい気もするけど、僕はどちらかというと弓矢を使ったブッシュマン達の狩のほうが好きだなぁ。あれはおもしろかったな。

 

 

 

8. Roof of Africa

Tours | Roof of Africa - Afrikas Dach

 ここは普通にホテルなんだけど、ウィンドフックの日帰りツアーなどもやっていて、意外と充実してるのでおすすめです。

 僕が行ったことあるのは、ウィンドフック郊外での星空観察ツアーだけなんだけど、3千円ほどで大満足の内容でした。このときに星の見つけ方や星座表の使い方を教えてもらって、天体観測により興味がでてきたんだっけな。

 ここも値段相応なツアーばかりなので、ハズレはないと思います。

9. Gondowana

  ゴンドワナは、フィッシュリバーキャニオンをミュールと一緒に歩くツアーが人気なんですが、普通の旅行者にはかなり高めな値段設定になってます。

 ナミビア在住者と南ア在住者は割引が効いて半額になるので、僕は4万円ほどでこのツアーに参加してきました。内容もすごく良くて、ほんとに富裕層向けな感じだったので、僕としてはなんだか気後れしてしまいましたが。

 ここは、ロッジをナミビア各地で経営していて、それらのロッジもかなり良いので、泊まってみる価値はあります。まぁ一泊15,000円くらいですが。ここも在住者は半額になるので、そのうちどこかに泊まってみようかと思ってます。

 

 

 

Swakopmund発

 

1. Living desert tour

www.tommys.iway.na

  NHKの番組で福山雅治と一緒に出てたトミーさんの砂漠の生き物ツアー。これね、めっちゃいってみたいんですよ。半日で6,500円。値段以上の内容だと思います。

 ナミブ砂漠には、他にはいない固有種がたくさんいるんで楽しそうですね。帰る前に行こうっと。

 

2. Ground rush adventures

www.skydiveswakop.com.na

  スワコップでスカイダイビングをするならここのようです。

タンデムで21,000円、DVDを買うと5,000円。楽しそうなんだけどねぇ。

 デヴィ婦人もイッテQで飛んでたくらいだからできるとは思うんだけど、なかなかやる気になりませんなぁ。楽しそうなんだけどね。

 

 

3. Charly's desert tours

www.charlysdeserttours.com

  スワコップでは老舗の会社で、生き物ツアーやサンドボーディング、釣り、周辺の観光まで手広くやっている。値段も安いほうなので、ちょっと興味ある。

 

 

4. Desert explorers

Desert Explorers Namibian adventures

  僕は、ここで砂漠のバギーとサンドボーディングをやったんだけど、予想以上に激しくてかなり面白かった。両方あわせて4時間ほどで6,500円だったので、もっと軽い感じかと思ってたら、砂漠のかなり奥の方までバギーで2時間くらいかけて行くし、高さ100メートル近くある砂丘からサンドボードで下って、さらにそれを歩いて登るとか、なかなかだった。家族連れにはきつそうな内容だけど、若ければいけるんじゃないでしょうか。僕はめちゃ楽しんでました。

 

 

5. Ocean adventures

www.swakopadventures.com

  船に乗ってイルカやペリカン、アザラシなどなどを見るツアーですね。いろんなアクティビティをやって疲れた後に参加すると癒されるのかも知れません。大西洋はほんと寒いんですよね。まぁ南極が近いというのもあるんでしょうけど。イルカがなんだか人懐っこい感じで船の周りでジャンプしたりして、いい感じなんですよね。僕が参加したのはLuderitzのツアーでしたが。

 

 

6. Turn stone tour

www.turnstone-tours.com

 ここは、砂漠の生き物ツアーなどもあるんですが、ダマラランドでのキャンプツアーなど、スワコップ周辺のツアーもやってるようです。

 値段も少し高めで、他のツアー会社よりも落ち着いた雰囲気なので、富裕層や高齢層を狙ってるのかなと思います。

 なかなかよさそうなんですけどね。

 

 

 

 

 以上、こんなところでしょうか。

 

 ナミビアに来て、自分たちでレンタカーを借りて回ったりするのもいいんですが、現地ツアーを選んでも楽しめると思うので、参考にしてもらえたらと思います。

 

 いろんな国の人とも知り合えますしね。

 ナミビアにくる観光客では、ドイツ人、フィンランド人、オランダ人の順で多い気がします。日本人も多いかな。

 

 ではでは

 ごきげんよう