国境の南、太陽の西

さよなら おやすみ またあした それじゃね

日本に着いてから最初に食べたのは


 品川の千年の宴で、たこわさとビールでした。

 他には、ホッケや子持ちししゃもやチャンジャなどを。

 2年ぶりにいくチェーン店居酒屋は、感動的でした。
 日本に着くのが夜になるなら、わりといい選択肢じゃないかなと思いますよ。機内食食べてて、ラーメンとか牛丼とかは厳しい感じでしたからねー。




 無事に日本に帰ってきました。

 逆カルチャーショック云々の前に、まぁとにかく懐かしいですね。

 駅周辺には、夜遅くまで働いてたサラリーマンがたくさんいたり、キャバクラの客引きが街に沢山いたり、コンビニの品揃えが神のレベルだったり。

 品川駅周辺の賑わいが、あぁ僕はほんとに日本に帰ってきたんだなという気持ちを増幅させます。


 いやしかしね、ほんとに日本人ばかりですよ。あたりまえか。
 黒人とはひとりもすれ違わなかった。白人は2人くらい見かけたかな。
 まぁ日本だしね。ナミビアとは違う。

 そして、プリンスホテルのサービスはナミビアのホテルやレストランと比べるとあまりにも丁寧で、こっちもなんて返事したらいいかわからなくなる。ナミビアみたいに、センキュセンキューとか言ってたら笑って済ましてくれる雰囲気じゃないところが、ある意味で面白い。

 そういえば、荷物もみんなロストしなかったし、盗まれたりスーツケースを壊されたりもしなかったし、税関でなにか引っかかったりもしなかったので、ほんとに順調にみんな帰ってこれてよかったなぁ。

 協力隊帰りは税関で厳しく荷物を見られると噂で聞いてたんだけど、すごけスムーズにパスポートと申告書出すだけで、ポンポン進んだ。

 ブッシュマンの弓矢とか、スプリングボックの毛皮とかも普通に通関できたから良かったな。まぁ草食動物の皮だから問題は無いはずなんだけどね。


 明日は10時から市ヶ谷で帰国時プログラムですよ。

 
  どんな内容になるんだろ。遅れないように気をつけなきゃね。

 わりと時差ボケも無さそうで、眠くなってきてるので、体調もよく過ごせそうです。

 ではでは
 ごきげんよう